WordPress

CDNのCLOUDFAREを使用する

2013年10月26日

CLOUDFLARE に登録しようとすると、最後の方で、以下のように登録しようとしているドメインを管理している DNS サーバーを、Cloudflare のものに変更するように言われる。

cloudflare1

自分のホームページのドメイン名は、「ムームードメイン」で取っているので、「ムームードメイン」にログインして DNS を変更する必用があるようだ。
よくわからないままに、進めてみる。

デフォルトは以下の通り。「ロリポップのネームサーバーをしようする」になっている。
ずーっとスクロールしていくと・・・
cloudflare2

「取得したドメインで使用する※上級者向け」とあるので、そこをクリックすると入力ボックスが表れる。
そこに(デフォルトは空になっている)、CLOUDFLARE から指定されたDNSサーバー名を指定する。

 

後は、CLOUDFLARE のページに戻って、DNSサーバーの設定手続きの完了ボタンを押せば、手続きは全て完了。

cloudflare_comp

追記

こちらの方の記事を読んでいると、WordPress で、css や、java script にバージョンを引数で渡しているような場合は、拡張子がわからなくなるので CDN がスルーされてしまう。という事が書いてあった。
リンク先の記事と同じように、テーマのディレクトリに functions.php を作成した。中身は以下。

<?php

// remove file version paramerter from css and scripts
function remove_version_extention_css_js( $src ) {
if ( strpos( $src, 'ver=' ) )
$src = remove_query_arg( 'ver', $src );
return $src;
}
add_filter( 'style_loader_src', 'remove_version_extention_css_js', 9999 );
add_filter( 'script_loader_src', 'remove_version_extention_css_js', 9999 );

?>

-WordPress

Copyright© エンジニアの何でもメモ帳 , 2021 All Rights Reserved.