WordPress

WordPress の英語のテーマを日本語化してみる(その3) - ページ送りの変更

2009年9月6日

英語のテーマだけなのかどうかわからないが、少し違和感を持っていたのが、

image

左側が過去の記事で、右側が新しい記事という表記。

個人的には、逆のイメージがあるのだが、ひょっとしたら

・英語の書籍 - 右側が新しいページ
・日本語の書籍 - 左側が新しいぺージ (技術系の書籍は違うが、小説や雑誌、新聞などはそうだ)

というのが、体に馴染んでいるためかもしれない。
個人的には気持ち悪いので、反対にしてみる。

この部分は、WordPress の、php next_posts_link と、php previous_posts_link と言う関数を作って作成されているので、大抵は incex.php  の中にある関数を見つける。

<a href="#"><?php next_posts_link('<< 過去の記事') ?></a>&nbsp;&nbsp;&nbsp;<a href="#"><?php previous_posts_link('新しい記事 >>') ?></a>

と言うようなラインがあるので、

<a href="#"><?php previous_posts_link('<< 新しい記事') ?></a>&nbsp;&nbsp;&nbsp;<a href="#"><?php next_posts_link('過去の記事 >>') ?></a>

と置き換える。

php next_posts_link と、php previous_posts_link は、返すべき値が何も無いときは、何も出力しない。
そのため、一番最新のページに居るときは、「過去の記事>>」の部分しか HTML 上には出力されない。

-WordPress

Copyright© エンジニアの何でもメモ帳 , 2021 All Rights Reserved.