WordPress ツール・ソフトウェア 未分類

WordPress にInstapaperの「Read Later」のリンク・ボタンを設置する

2011年6月18日

image
こんなボタンを記事に埋め込むみます。

ダウンロード

以下からプラグインをダウンロードします

WordPress › Instapaper Read Later Links « WordPress Plugins

ダウンロードしたものは解凍して、通常のプラグインと同様

\wp-content\plugins

に置いて、WordPress の管理画面から有効化します。

image

※もちろん WordPress の管理画面から、「Read Later」で検索して、「いますぐインストール」でもインストールできます。
image

コードへの埋め込み

以下のようにボタンを表示したい所にコードを埋め込みます。

<!-- ReadLater -->
<?php do_action('read_later'); ?>

これだけで、以下のようなボタンが表示されるようになります。
image

プラグインの設定

WordPress の管理画面から プラグインの設定が確認できます。

デフォルトは以下の設定になっています。
image

コードを書いた部分以外に自動的には 「Read Later」ボタンを表示させたくなかったので、以下のように設定しました。
また、サイトのデザインにあわせて、CSSを変更しました。
image

image
は、生成されたソースを確認してみるとわかりますが、ボタンを read_later というクラスで囲っています。

<span class="read_later"><script type="text/javascript"><!--
			instapaper_embed( "http://localhost/wpc/archives/20110618-78", "テレビ東京 WBS の特集", "" );
		//--></script></span>

 

 

プラグインの設定画面の「Custom CSS」 を変更する事で、「read_later」 クラスの調整をする事ができます。

-WordPress, ツール・ソフトウェア, 未分類

Copyright© エンジニアの何でもメモ帳 , 2021 All Rights Reserved.